静電気

2008年03月04日

冬が近づきつつあります。冬には冬なりのいい面があります。服をたくさん着ることになりますから、いろいろとおしゃれを楽しむことができます。また、とくに東京のほうではたまに雪が降ります。北の地方ではまだしも、東京では雪が降ることは一種のイベントですから、ちょっとテンションが上がったりします。また幻想的な風景を作り出したりもします。
しかし、冬になるといやなことがあります。それは静電気です。金属製のとってなどを触ったときに「バチッ」というあの感触はたまらなくいやなものです。しかもこの静電気、来るときもあれば、来ないときもあるので、取っ手を触るときには勇気がいるときもあります。
要は、この静電気は逃せばいいのです。つまり、取っ手を触る前に、壁などを触ることで、電気を開放してやると、静電気にかかる心配はなくなります。

同じカテゴリー(つれづれ話)の記事
 タバコは嫌いです (2010-08-27 01:42)
 サンマ (2009-10-27 22:42)
 コロッケ (2008-09-18 11:21)
 クリック (2008-08-19 09:09)
 日暮れ (2008-04-26 01:29)
 パソコン (2008-02-16 03:35)